9/5 Mon(Country Music)

KOYUKI LIVE Vol.1
“INTRODUCTION”

多方面から注目される弱冠21歳の超技巧派ギタリストKOYUKIによる初ワンマンライブが、ミスターケリーズにて開催決定!

10歳からギターをはじめてから、数々のコンクールに出場、そして最年少入賞を果たし、トミー・エマニュエルの日本ツアーで客演する等、卓越した技術と彼女の持つ世界観を表現するその類稀なる才能が評価されるKOYUKI。
昨年、自身の20歳の誕生日に満を持してデビューしたが、コロナ禍で演奏活動の自粛の中、SNSなどで活動を繋げてきた。
その全てを、待望の有観客でのワンマンライブで渾身のプレイに込めてお届けする。
カントリーミュージックをルーツに、飛躍し続ける世界基準の可能性も持つ彼女の活動に目が離せない!

〔KOYUKI プロフィール〕
2001年 大阪生まれ。2021年6月、1st EP「Green Witch」でデビュー。
6歳から12歳までピアノを習う。
幼少の頃に訪れたディズニーランドで流れていたカントリー・ミュージックに興味を持ち、10歳からギターを弾き始める。
初めてのライブ体験は11歳の時。”アコギの神様”と称されるTommy Emmanuel(トミー・エマニュエル)のコンサートを鑑賞し、その驚異的なステージ・パフォーマンスを目の当たりにした衝撃から、ギタリストへの夢を抱くようになる。
ギターを弾き始めて僅か10ヶ月後にフィンガーピッキングのコンクールに出場し、その後、数々のコンクールにて史上最年少で入賞を果たした。
ギターとピアノを使う独創的な作曲法とその世界観は、国内外のアーティストからの評価も高く、2015年に開設したKOYUKIのYouTubeチャンネルの総再生回数は400万回を超える等、国内のみならず海外のファンも多い。
カントリー奏法、ギャロッピング、高速アルペジオなど、繊細且つ情熱的な演奏を得意とするフィンガースタイル・ギタリスト。
現在は関西大学社会学部に通う大学3年生。
https://koyuki.news


KOYUKI(G)


2stages/入替無し open 18:00 start 19:30~(途中休憩あり)※21時頃終演予定
charge:¥3,500 学生証提示の方(22歳まで)¥2,000
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。