3/25 Fri(Jazz/etc)

REMEMBER PONTA 追悼Live 2022

昨年、急逝されたドラムの巨星、村上”ポンタ”秀一氏。一周忌を迎えるこの3月、岡山・大阪・京都で追悼ライブ・ツアーが決定。この1年の想いをポンタさんに届けます。

昨年3月9日、ドラムの巨星、村上”ポンタ”秀一氏が急逝されました。
氏は、このコロナ禍でやむを得ず音楽活動を中断する直前まで、プロ/アマの分け隔てなく、特に若いミュージシャンと積極的に交流しながら津々浦々を巡っていました。
そこには、ご自身の音楽活動の研究だけではなく、人との繋がりを大切にしながら日本音楽界全体のボトムアップに貢献すべしというポンタさんの想いが込められていたと思います。
昨年は、そんな氏の想いを弟子有志達が受け継ぎ、全国12ヵ所で”PONTA MUSEUM”企画展ツアーを開催し、ポンタさんを育んだ神戸や京都を含む関西でも、氏と旧交を温めた多くの方々から感謝と激励がありましたが、一周忌を迎えるこの3月は、岡山・大阪・京都で追悼ライブ・ツアーが決定。
メンバーは、ポンタ氏とのトリオでもさまざまな音景色を紡いできた小沼ようすけ(gt)を中心に、NEW PONTA BOXでは氏と丁々発止を繰り広げてきた柴田敏孝(key)、レコーディング/ライブと共演歴も多いTOKU(flugel horn)、そしてFried Prideでは氏のグルーヴにカラフルな色を添えたヴォーカリストShihoという、まさにドリームチーム。
各会場にはPONTA MUSEUMでも展示したポンタ氏愛用のドラムセット実物が降臨。
この1年の想いをポンタさんに届けます。


小沼 ようすけ(G) TOKU(Vo,Flh,Tp) Shiho(Vo) 柴田 敏孝(P)


2stages/入替制 open 17:30 1st 18:30/2nd 20:00
charge::1ステージのみ¥6,000 通し¥8,000 ※当日予約¥1,000アップ
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。