1/21 Fri(Jazz/Original)

Reina Shimizu『the new dawn』Release Tour

2022年1月19日にCOOLWINDより、清水玲奈2ndアルバム『the new dawn』リリース決定!
タイトル通り、新しいスタイルへの挑戦、はじまりとなるような、そんな前向きになれるアルバムをひっさげてのリリースツアーで、ケリーズに登場。

パワフルでアグレッシブなサックスプレイヤーとして評価の高い清水玲奈。
前作『1031~イチマルサンイチ~』は、音楽誌にアルバムレビューが記載され ”歌えるインスト”と注目を集める。
またサックスのみならず、重なる音までこだわり収録したデジタルシングル『Thick Fog』は、i-Tunes(Japan) Jazz部門で18位を記録した。
そして今作『the new dawn ~ザニュー ドーン~』Electro要素に加え、Popで中毒性のあるオリジナル曲、全8曲が収録されている。
タイトルの通り、新しいスタイルへの挑戦、はじまりとなるような、そんな前向きになれるアルバムをひっさげてのリリースツアー!

〔清水玲奈 プロフィール〕
1989年生まれ、大阪府堺市出身。
6歳よりピアノ、13歳よりフルートを始める。
大阪府立泉陽高校入学後、軽音楽部でテナーサックスに出会う。
2008年甲陽音楽学院入学後、古谷光広氏、荒崎英一郎氏に師事。
在学中からLIVE活動を行い、2009年『Power LIVE 2009 』でベストソリスト賞を受賞。
幅広い活動により出会えたアーティストのライブサポートやレコーディングにも参加。
現在女性では珍しいテナーサックス奏者の中でも、パワフルなサウンドとアグレッシブなパフォーマンスがトレードマークとなり、日本のみならず台湾やメキシコ、スペインなど海外でも幅広く活躍中。
2017年松尾スズキ演出 長澤まさみ主演ミュージカル『キャバレー』のキット・カット・クラブバンドとして全公演出演。
最近ではRoland初のデジタル管楽器 エアロフォンのセミナーやレッスンを精力的に行い、音楽雑誌Sax World Vol.6から記事の連載も行っている。


清水 玲奈(Tsax)
井高 寛朗(Key) 安江孝陽(G) 笹井BJ克彦(B) 柴田 亮(D)
guest:桑原 睦実(Vo)
※出演を予定しておりました堀田 幸祐(Key)が諸事情により、安江孝陽(G)に変更となりました。ご了承のほど宜しくお願い致します。


2stages/入替無し open 18:00 1st 19:00/2nd 20:00
charge::前売¥4,000 当日¥4,500
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。