7/20 Tue(Jazz)

RYOTA UEDA SPECIAL SESSION

知的な旋律と大胆なアプローチ。
ミスターケリーズ注目のピアニスト植田良太がサックス奏者、栗田洋輔を迎えたカルテットで登場。

〔植田良太プロフィール〕
’03年甲陽音楽学院ジャズピアノ科を首席で卒業。
バークリー音楽大学主催のワールドスカラーシップツアーにて奨学金を獲得し’04年に留学。
初年度から卒業まで毎年、成績上位者のリストであるDean’s Listに掲載される。
’06年バークリー音楽大学を首席で卒業。
’19年1月には響きの捉え方をわかりやすく説明した「ネガティブハーモニー」の解説書を出版。
Jazz、Fusion、Latin、Funk、Gospelなど幅広いジャンルをこなし、特にリハーモニゼーションやコードの組み立てに定評がある。


植田 良太(P)
栗田 洋輔(Sax) 畠山 令(B) 松本 大(D)


2stages/入替無し open 18:00 1st 19:00/2nd 20:00
charge:前売¥3,500 当日¥4,000
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。