7/16 Fri(Jazz)

Keiko Lee
25th Anniversary Celebration

女性ジャズ・ヴォーカリストのトップとして君臨するケイコ・リーが、絶大な信頼を置くピアニスト野力 奏一と共に、デビュー25周年記念ライブでミスターケリーズ・プレミア ム・ステージに登場。

豊潤な歌声、圧倒的な存在感でお届けするアダルトでラグジュアリーなプレミアム・ライブ。
21歳からピアニストとして活動後、シンガーへと転向し1995年にアルバム『イマジン』でデビュー。
存在感のあるスモーキー・ヴォイスで幅広いファンを獲得する。
2011年『ヴォイセスⅢ』、2012年『ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ2』2014年「Keiko Lee sings THE BEATLES」、2015年「LOVE XX」、2017年「タイムレス」、2019年「ザ・ゴールデン・ルール」そして2020年、活動の原点であるジャズクラブでのバースデーライブを収録した「Live at jazz inn LOVELY」をリリース。
スイングジャーナル誌の「日本ジャズメン読者人気投票」の女性ヴォーカル部門で見事13年連続の1 位という偉業を成し遂げ、香港、台湾、韓国などアジアでも不動の人気を誇り、女性JAZZヴォーカリストのトップに君臨し続けている。


Keiko Lee(Vo) 野力 奏一(P)


2stages/入替制 open 17:00 1st 18:00/2nd 19:30
charge:1ステージのみ¥6,000 通し¥7,800
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。