6/16 Wed(Jazz)

Yuki Kodama Special Quartet

昨春ニューヨークから帰国したベーシスト小玉勇気が、次代ジャズシーンを担う気鋭ミュージシャンを率いたカルテットでケリーズに再登場。

1996年生まれ。
2017年秋よりアメリカのバークリー音楽大学へフルタイムの全額奨学金を獲得し留学。
卒業後の2019年秋から2020年春までニューヨークに滞在。
Vincent Herring(Sax), Bertha Hope(Pf )らと共演。
ベーシスト小玉勇気が、次代ジャズシーンを担う気鋭ミュージシャンを率いたカルテットでケリーズに再登場。
真摯にジャズと向き合う音楽性を持ち、確かな素養を吸収し表現する関西ジャズシーンの逸材によるスペシャルな公演に是非お越しください。


小玉 勇気(B)
河村 英樹(Ts) 安田 皓誠(P) 中野 圭人(D)


※緊急事態宣言延長に伴い公演時間が変更になりました。
2stages/入替無し  open 18:00 1st 19:00/2nd 20:00
charge:¥3,800
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。

Live Streaming from Mister Kelly’s 当日20:00からライブを生配信します。

ミスターケリーズでのライブの熱気をそのままお届けする「ライブ生配信サービス」です。臨場感あふれる音と映像をお楽しみください。

▶生配信ライブについて詳しくはコチラ ▶配信チケット(¥1,500、別途手数料)購入・視聴はコチラ(ZAIKO)