5/22 Sat (Fusion)

DIMENSION
『スペシャルライブ』

昨年、新体制になったDIMENSIONのミスターケリーズ初出演&特別企画が決定!

コロナ禍の中、なかなか関西地区でのライブがままならない中、少しでも関西のファンの皆様とコミュニケーションを!との思いからこの企画が決定いたしました。ギター増崎孝司,サックス勝田一樹の二人だけの、なかなか見られない貴重なステージ(もちろんトークも!)。ぜひお楽しみに!

〔DIMENSION〕
日本を代表するインストゥルメンタルグループ、DIMENSION。
1992年6月、アルバム「Le Mans」でデビュー。
これまでに31枚のオリジナルアルバムをリリース。
それぞれの作品の音楽的評価は高く、日本のインストゥルメンタルシーンを切りひらき、数多くのフォロワーを生み出し続けている。
ライブ活動もその高い演奏能力を存分に披露し、ジャンルを限定しないクラブ等におけるパフォーマンスや、国内外のフェスティバルイベントにも積極的に参加(韓国SEOUL JAZZ FESTIVALや東京JAZZ、代々木第一体育館でのCROSS OVER JAPAN等)。
国内のアーティストだけでなく海外アーティストとも多数共演をしている。
2008年2月には韓国で初のワンマンライブを大成功に収めた。
近年DIMENSIONの活動としてはもちろん、個々のスタジオミュージシャンやプロデューサーとしての活動も、各方面から注目を浴びている。
2020年、増崎孝司と勝田一樹の二人組としての新体制での活動継続を発表した。


増崎 孝司(G) 勝田 一樹(Sax)


2stages/入替制
1st open 12:30/ start 13:30 2nd open 15:30/ start 16:30
charge:1ステージのみ¥6,000 通し¥10,000
※予約受付開始3/25(木)18時~

▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。