12/19 Sat (Chanson/Pops)

ちょっびり早いクリスマス~アコーディオンと歌の夜
桑山哲也と藤田朋子 夫婦で初大阪ライブ公演延期

2020年12月19日(土)大阪Mister Kelly’s(ミスターケリーズ)にて開催を予定しておりました、『ちょっびり早いクリスマス?アコーディオンと歌の夜 ~桑山哲也と藤田朋子 夫婦で初大阪ライブ~』ですが、昨今の新型コロナウィルス感染状況を受け、公演延期とさせて頂く事になりました。
本公演を楽しみにされていたお客様には、多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
延期日程に関しましては、再調整を行い決定次第、改めて皆様にご案内させていただきます。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

情感あふれる表現力と抜きん出たテクニックで多くのファンを魅了する日本を代表するアコーディオン奏者 桑山哲也が、妻で女優の藤田朋子と共に初大阪での公演でミスターケリーズに登場。
クリスマスソングを中心にアコーディオンソロと歌の極上のアンサンブルを堪能できる贅沢な公演。

〔桑山哲也プロフィール〕
1972札幌生まれ。
アコーディオン奏者であった父、桑山真弓(アコーディオニスト、作曲家)の影響で 6 歳からアコーディオンを学び、十代の頃より数々の国内コンテストを総なめにし、1998 年 7月、オーチャードホール、スーパーアコーディオン・コンサートにゲスト出演し、アコーディオンの神様マルセル ・アゾーラより絶賛される。
シャンソンやタンゴの伴奏で大忙しの日々を送る一方で、 1999 年にミュゼットやタンゴをカヴァーしたファースト・アルバム『ぼくのミュゼット』を発表。
近年では、海外からの招待アーティストの公演で、ゲストプレイヤー 兼 司会進行も務めるなど、エンターテイメント性溢れるトークでの 才能も発揮。
妻で女優の藤田朋子と共に、 テレビ、ラジオ等メディアにも多数出演し、幅広い層の観客に受け入れられている。
また、土曜ワイド劇場の劇伴を担当するなど多岐にわたって活躍の場を広げている。


桑山 哲也(Acc)藤田 朋子(Vo)


2 stages/完全入替制
1st open 17:30 start 18:30  2nd open 20:15 start 21:15
charge:¥5,000(税込)