12/17 Thu (Jazz)

Yuki Kodama Special Quintet

2020年春までニューヨークに滞在。春から大阪を拠点に活動するベーシスト小玉勇気が、関西ジャズシーンの逸材たちをフィーチャーしたクインテットで、ケリーズに再登場。

1996年生まれ。
2017年秋よりアメリカのバークリー音楽大学へフルタイムの全額奨学金を獲得し留学。
卒業後の2019年秋から2020年春までニューヨークに滞在。
Vincent Herring(Sax), Bertha Hope(Pf )らと共演。
今年春からは大阪を拠点に活動するベーシスト小玉勇気が、次代ジャズシーンを担う存在になりうるピアニスト平倉初音と、ドラマー中道みさき。そして今回は今年の集大成として日本ジャズシーンを代表するトランペット奏者 広瀬未来と、硬派で熱いブロウと真摯にジャズの本質と向き合うサックス河村英樹をフィーチャーしたクインテットでケリーズに再登場。
真摯にジャズと向き合う音楽性を持ち、確かな素養を吸収し表現する関西ジャズシーンの逸材によるスペシャルな公演に是非お越しください。


小玉 勇気(B)
広瀬 未来(Tp) 河村 英樹(Ts) 平倉 初音(P) 中道 みさき(D)


2 stages/入替無し open 18:00 1st 19:30/2nd 21:00
charge:前売¥4,000 当日¥4,500 学生証提示の方(22歳まで)¥2,000
11月開催のライブからインターネット予約サイトが新しくなりました。従来のインターネット予約サイトに会員登録済みのお客さまも、お手数ですが、改めて会員登録をお願いいたします。
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。