11/11 Wed(Jazz)

Takeshi Ohbayashi & May Inoue Duo

ニューヨークを拠点に国際的に活躍するジャズピアニスト・大林武司が、新時代ジャズシーンを代表するジャズ・ギタリスト井上 銘とのデュオで登場!

ニューヨークを拠点に国際的に活躍するジャズピアニスト・大林武司がコロナ禍で一時帰国され、営業再開後恒例となりつつあるケリーズでの公演。
今回は自己のユニット”Stereo Champ”やカルテットをはじめ、小西遼を中心とする”CRCK/LCKS”の参加等、新時代ジャズシーンを代表するジャズ・ギタリスト井上 銘とのデュオで登場。
真摯にジャズと向き合うピアニズムから生まれる端正で洗練されたタッチと最先端と伝統を兼ね備える大林武司の音楽性と、井上銘の革新的なフレージングが絶妙に織りなす。
意外にも初共演という二人の高次元のステージをお見逃しなく!


大林 武司(P) 井上 銘(G)


2 stages/入替無し open 18:00 1st 19:30/2nd 21:00
charge:¥5,000
11月開催のライブからインターネット予約サイトが新しくなりました。従来のインターネット予約サイトに会員登録済みのお客さまも、お手数ですが、改めて会員登録をお願いいたします。
▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。