10/8 Thu (Jazz/Gypsy/Bossa Nova)

Kyoko
1st Album “Primo” Release Live

さまざまなジャンルで活躍するジャズヴァイオリニスト響子が、柔軟なセンスと説得力のあるピアニズムを持つ ぱくよんせのプロデュースによる1stアルバム「Primo」発売記念ライブでケリー ズに初登場!

〔響子プロフィール〕
札幌市出身。
幼少の頃よりヴァイオリンのレッスンを受け、数々のコンクールで入賞。
京都市立芸術大学音楽学部弦楽専攻に進学後、霧島国際音楽祭にて選抜メンバーによるコンサートに出演。
卒業後は日本各地においてヴァイオリン奏者としてプロオーケストラでの客演演奏を重ねる。
また、久石譲、森山良子、南こうせつ、さだまさしなどの著名なアーティス トとバックオーケストラメンバーとして共演。
チャングンソク来日コンサートでは大阪城ホールでのストリングメンバーとして参加。
愛内里菜引退ツアーではストリングカルテットでのファーストヴァイオリン奏者を担当した。
近年はピアニスト ぱくよんせに師事。ジャズヴァイオリン奏者として活動を重ねている。
2019年にはイタリアの世界的なミュージシャンであるGiuseppe Mil ici 、Francesco Buzzuro、Nicola Giammarinaro と共演。
完璧なテクニックを基礎としたその緻密なプレイは多くのミュージシャンから絶賛されている。
日本に数少ない本格的なジャズヴァイオリン奏者として今注目を集めている。


響子(Vln) ぱくよんせ(P) 秦 弘作(G)


2 stages/入替無し open 18:00 1st 19:30/2nd 21:00  
charge:¥3,500 学生証提示の方(22歳まで)¥2,000

▶ご予約、ご来場の前に必ずご一読ください。