On Green Dolphin Street / たなか りか


2004.5.21発売 ¥2,800(税込み)
・発売元/ミスターケリーズ(株)・(株)プライエイド・レコーズ
・KWCK2003
全国有名CDショップで発売中!


関西ジャズシーン期待の新星! たなか りかデビューアルバム
豊かな可能性を秘めた素質のある歌手がデビュー!

曲目はすべてジャズスタンダードで構成されているが、いわゆるメインストリームのスイングは1曲もない。あえてハモンドオルガンを起用したのはオルガンの持つ70年代独特のファンキーなサウンドが欲しかったことと、そしてアレンジをすべて若手人気オルガニストの金子雄太氏に依頼し、そこにギターとドラムスを加えただけのシンプルなトリオ編成。このことにより、既製のジャズスタンダードではなく、クラブ系サウンドやファンキーサウンドでPOPな感覚を打ち出すことに成功し、彼女なりのアプローチと独自のフィーリングになっている。

■On Green Dolphin Street
01. On Green Dolphin Street
02. In A Sentimental Mood
03. The Days Of Wine & Roses
04. Lullaby Of Birdland
05. The Sidewinder
06. You’d Be So Nice To Come Home To
07. Just Friends
08. We’ve Only Just Begun
09. Nica’s Dream
10. My Foolish Heart

■レコーディング・ミュージシャン
金子 雄太 かねこ ゆうた (Org)
布川 俊樹 ぬのかわ としき (G)
力武 誠 りきたけ まこと (D)

たなか りか(ボーカル)
PROFILE

「2001年神戸ジャズボーカルクイーンコンテスト」に応募し、いきなり準グランプリ獲得。

神戸三宮「グレートブルー」、「サテンドール神戸」、梅田「Mister Kelly*s」等の関西JAZZライブハウスに定期的に出演し、どこのハウスもいつも満席にするほど人気急上昇中。 JAZZ、POPS、SOUL、GOSPEL、等ジャンルにとらわれない幅広いレパートリーを持ち、若い女性から中高年の男性までとファン層も幅広い。 2004年1月に日野賢二グループにて東京デビューし、話題沸騰となる。 東京ライブ第2弾を4月に、小沼ようすけ(g)、大坂昌彦(ds)金子 雄太(Org)らと行い、立ち見状態の聴衆を圧倒し、確実に将来が約束 された。今後の日本のジャズボーカルシーンに波紋を投げかける最注目株!

たなか りか オフィシャルサイト
http://homepage2.nifty.com/rikatanaka_vocal/