ミスターケリーズ
ライブ情報&スケジュール
インターネット予約
料理とドリンクのご紹介
出演アーティスト紹介
店舗のご案内
ミスターケリーズのルーツ
ミスターケリーズCD情報
ミュージック プロダクション
 
ジャズ雑学あれこれ
 
サイドバーのご紹介
 
出演アーティスト紹介

訃報 越智順子さんが、2008年7月27日安らかに永眠されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


この歌詞は、いったい何を言いたいのだろう。
そんな感じの曲に惹かれるんです。


あたたかく力強いその声で、全国各地を飛び回る実力派シンガー、越智 順子さん。ジャズにとどまらず、ヴァン・モリスンやトム・ウェイツの作品などを取り上げるなどレパートリーは実に多彩です。
「よく取材などでも、多様なジャンルの曲を歌っていらっしゃいますね、といわれることが多いのですが、自分の中では一貫性があるんです。私がライブやレコーディングで取り上げる曲は、90%、歌詞の内容が気に入ったもの。ストレートな歌詞は苦手で、この歌は何を言いたいのだろうという、そんな感じの歌詞に惹かれるんですよ。」
最新CDのタイトル曲“I want you”は「例外的にストレートな曲」ですが、ほとんどのレパートリーは、歌詞に奥深い内容がこめられたものだそうです。
年間ライブは「180本ぐらい」で、関西だけでなく関東にも2ヶ月に1度は必ず出掛けている、という越智さん。ミスターケリーズというライブハウスの印象を尋ねると、
「私が始めて出演したクラブが、このお店。ジャズのスタンダードもあまり知らない若いころから出演させていただいていたので、ミスターケリーズは、いわば、私のライブの原点です。」と、語ってくれました。

ジャズは、ミュージシャンが
公開で会話をしているようなもの。


今度は、オーディエンスの方への、越智さん流のライブの楽しみ方についてアドバイスをいただきました。
「ジャズの基本は、自由。譜面という縛りはいちおうあるけれど、その中で自由に自分の言葉を喋るというのがジャズの醍醐味。ライブを見ていると、ミュージシャンが目配せしたりしていますね。誰かのちょっとしたアクションで、演奏がガラッとかわったり、ひとりのプレイを聴いて他のメンバーがくすっと笑ったり・・・。そんな光景を、チェックしながら見てください。同じ曲を演奏していても、その日その日でどんどん世界が変わっていく。予定調和でない世界をつくっていくのがジャズなのです。」
ジャズは、ミュージシャンが音楽という言葉でしゃべりあっているのと同じ。「公開で会話をしているようなもの」というわけで、それが楽しめるのが、生のライブというわけですね。
ミスターケリーズは「ライブをするのにちょうどいいキャパシティなので、自分達だけでなく、お客さんも含めて一体感がうまれるのがいいですね。広すぎると、なかなか全員にまで届かないですから。」
越智さんのフェバリットアルバムに、マリーナ・ショウの「フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ」という作品がありますが、「あのアルバムはジャズでもフュージョンでもソウルでもなく、ちょうど真中にいる音楽。あいまいでありながら、確実に存在感がある。しかもいつもハッピー。私も、そうありたいと思っています。」
ジャンルにとらわれず、自分が惚れた曲を歌いつづける越智さんらしいコメントです。 越智さん、今後ますますのご活躍を、期待しています。

越智 順子さん (Vo)

おち じゅんこ(ボーカル)
PROFILE

高知県出身。大阪在住、4月12日生まれ。
日本人離れした声量と抜群の歌唱力を持ち、現在、最も今後の活躍が期待されるジャズ・シンガー。レパートリーは幅広く、ジャズ・スタンダードは勿論、カーペンターズから、ロバータ・フラック、マリーナ・ショウまで歌いこなす。ライブ・ステージでの楽しいお喋りも絶品。

「アロー・ジャズオーケストラ」などと共演後、99年10月デビューアルバム「EXPOSURE」を発表。Stereo誌99年下半期最優秀録音盤に選出される。またJazz Life誌99年度ディスク・グランプリ・ヴォーカル部門ではベスト4を獲得。

現在、Mister Kelly'sをはじめとする関西のライブ・スポットの他、2000年1月より東京のライブハウスにも進出。

ジャズ・ファン、ヴォーカル・ファンの間で人気急上昇中。



越智 順子オフィシャルサイト
Junko Box



●1999年自主制作 CD「EXPOSURE」リリース。
 Stereo 誌99年度下半期最優秀録音受賞。
●2001年メジャー・デビューアルバム
 「JESSE」リリース。
●2002年 David Kikoski(pf) trio とともに
 「What do you want for "LOVE"?」リリース。
●2004年ストリングスをフィーチャーした
 「I want you」リリース。
05年5月12日 ミスターケリーズで
 
 
▲ページトップへ
 
copyrights (c) 2005 All rights Reserved Mister Kelly's